VapeSwamp

どうも、Vape Swamp(ベプスワ)のJUNと申します。VAPE(電子タバコ)専用ブログです。VAPE初心者が自身の経験や失敗談、手に入れて良かったVAPE関連商品を紹介しています。

【HiLIQ】の香料を試してみた。【Power Monster 編】



どうも、VAPE初心者のJUNです。



過去の記事で「Red Bull」を紹介しましたが、どうしても試したかったのが同じエナジードリンク系の「Power Monster」です。

アサヒ飲料のMonsterをイメージしているのでしょうが、Red Bullと同じ味なんじゃない?という疑問から実際に違いがあるのか試してみたくなり今回入手しました。

f:id:junvape:20190611202309j:plainそれではRed Bullとのエナジードリンク対決!早速いってみましょう。

junvape.hatenablog.com

 

 

【HiLIQ】Power Monster  リキッド作成

f:id:junvape:20190611202350j:plain香料原液です。いつも購入している30mlのほうが割安なのですが、同種のRed Bullもまだまだ大量に残っているため今回はお試し10mlにしました。

作成方法は過去記事通り、香料とリキッドベース液を混ぜるだけ。

キャップを開けた時の香りはRed Bullとまったくと言っていいほど同じです。

junvape.hatenablog.com

 

f:id:junvape:20190611204450j:plainはい、作成したリキッドがこちら。左がRed Bullで右がPower Monster。

結構違いがあります。なんとなくPower Monsterのほうが薄味かな?と思わせるような色合いです。

 

【HiLIQ】Power Monster  リキッド吸ってみた 

f:id:junvape:20190611204507j:plainということで吸っていきます。いよいよエナジードリンク対決!味の違いはあるのだろうか。

セッティングはRed Bullの時と同じでカンタル26G、内径3.0mmで7巻。抵抗値1.0Ωの17W、エアフローは全開で吸っていきます。

 

それでは、いただきます。

ブフォーーーー!( ゚Д゚)y─┛~~~~

 

う~ん、あれ?やっぱりRed Bullと同じ!?薄い感じもなく違いがわからん・・・

2口、3口吸って気付きました。そうです、Red Bullの時にあったあの変な臭みがまったく無いんです!

実はRed Bullはあの臭みを感じてからまったくと言っていいほど吸ってないんです。でもPower Monsterはどんなに吸っても全然行けます。

エナジードリンクの味はそもそも好きなのでこれなら常飲していくのに全然行けるレベルです!素直に美味いです。

 

【HiLIQ】Power Monster  まとめ

・味はエナジードリンクそのまんまって感じです。

・変に癖もなくエナジードリンクが苦手って人でない限りおススメできます。

・実は値段がRed Bullよりちょっと高いです。と言っても10mlあたり1ドル程度ですが。

 

ということで、結論。

個人的にはPower Monsterのほうが美味しい(吸った後に来る臭みがあるだけで味自体は同じに感じました)

なので値段が少々お高くてもRed BullよりPower Monsterをおススメします。

Red Bullを10ml、Power Monsterを30mlにしておけばよかった。

 

 ではまた。

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

 

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら

 

2019 VAPE EXPO JAPAN 参戦!そして・・・



どうも、VAPE初心者のJUNです。


5/23(木)~5/25(土)の3日間、千葉の幕張メッセにて「2019 VAPE JAPAN EXPO」が開催されましたので参加してきました!と言っても仕事の都合上参加できたのは最終日の5/25のみでしたが。

f:id:junvape:20190602210550j:plain会場の途中でこんな垂れ幕が迎えてくれました。この時点でテンションアゲアゲです。

f:id:junvape:20190602210816j:plain受付を済ませていざ入場!

ん?まだオープン前?ってくらい人が少ない、土曜日なのに・・・

全体を見るとPOD型やアイコス互換機みたいなのが多く、期待していたMODやアトマイザーはほとんどありませんでした(残念)

日本人はやっぱりアイコスなんですかね~。寂しいですがVAPEの認知度はまだまだのようです。もっとVAPEを盛り上げていきたい!(>o<)

ただ、リキッドを出品しているブースは結構多くて色々なリキッドを試すことができました。ここは大満足♪

f:id:junvape:20190602210839j:plainということで会場内をフラフラしていると奥のほうになにやら人だかりが!なんとトリックバトルが開催されていました。

これでもかってほど動画では見てきましたが生で見るのは初めてです(ドキドキ)

めちゃくちゃカッコイイ!!!いつかは自分も(笑)

f:id:junvape:20190602210850j:plain今回楽しみにしていた1つ。大好きな小江戸工房さんのブースです。

かわいい専用ボトルで量り売りしています。しかも格安で!

常用している「Sex On The Beach」を買おうと思ったらまさかの売り切れ・・・やっぱり大人気なんですね。余りものというわけではありませんが「いちご牛乳」を買いました。(こちらもミルク感が強くて美味い♪)

 

junvape.hatenablog.com

 

f:id:junvape:20190602210904j:plain

はい!今回一番楽しみにしていたのがVAPE界の4天王(わたしが勝手に言っているだけです)にお会いすること!でこの方がYoutuberの「Ryusei」さん。

緊張してちょっとしか話せませんでしたがすごく気さくな良い人でした。 

 

ちなみにわたしの中での4天王とは、この4名。

「ホリックTV こーへい」さん

「Ryusei」さん

「やすにぃ」さん

yuki」さん

みなさんVAPEに関する動画を配信されていて勉強にもなるし面白いしで毎日見ています。VAPEに興味がある方は是非見てみてください!

f:id:junvape:20190602210945j:plain

一通り見て疲れたのでエナジーチャージ。初Expoでしたが滞在時間は2時間くらい。やっぱり最新のMODやアトマイザーの展示が少ない分「期待外れ」というのが正直な感想・・・。日本にもっとVAPEが広まればたくさんのメーカーが参加してくれるはず!

もっともっと日本でVAPEを盛り上げていくぞ!と軽く誓いました。

f:id:junvape:20190602211001j:plain本日の戦利品。

小江戸工房さんの「いちご牛乳(限定ボトル付)」

・HiLIQさんのブースでルーレットを回してゲットしたリキッド30ml。HiLIQさんは残念ながら販売はしていませんでした。

 

はい。ここからはタイトルにある「そして・・・」の部分です。

Expoにちょっと物足りなさを感じていたところ、とあるVAPEショップの2周年イベントに4天王の一人「こーへい」さんがゲストで来られるという情報が!これは行かねば。

f:id:junvape:20190602211015j:plainというわけでこちら、VAPEショップ「zonovaper」さんの2周年イベントに行ってきました。初めてお邪魔したのですが、かなりの大盛況でExpoより盛り上がっているのでは?なんて感じでした。ショップの方もお客さんもテンションが高くて気軽に話かけられる!雰囲気、居心地バッチリのショップさんでした。

f:id:junvape:20190602211024j:plainで、この中央にいる金髪の方が「こーへい」さんです。やっとお会いできました♪

f:id:junvape:20190602211040j:plainもちろんしっかりお話させていただきましたよ。動画で何となくわかっていましたがやっぱり話やすい!好感度が更にアップしました。

わたしがVAPEを知りVAPEにハマったのは何を隠そうこの「こーへい」さんの動画がきっかけでした。お会いできて本当にうれしかったです。サイコー!

 

ということでオチはありませんが本日はこのへんで。

 ではまた。

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

 

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら

 

【HiLIQ】の香料を試してみた。【Red Bull 編】



どうも、VAPE初心者のJUNです。



ブログの更新が滞っておりました。というのもここ最近いろいろなVAPEイベントに参加していて忙しく・・・というのは言い訳です。すみません、久々にブログ再開します。

 

さて本日は激安リキッドでお馴染みのHILIQさんから、人気で定番の「Red Bull」リキッドを作成していきたいと思います。エナジードリンク系は一度試してみたかったので楽しみです♪

f:id:junvape:20190531132051j:plain

 

 

【HiLIQ】Red Bull リキッド作成

f:id:junvape:20190531132051j:plain
今回も容量は30mlです。お試しに5mlや10mlでもいいんですが割高なので毎回ほどよい30mlと決めています。
常飲するって決めた味なら100ml以上がいいですね。

f:id:junvape:20190531135735j:plain裏面にはいろいろと説明が書いてあります。

香料はリキッド全体の8~15%がいいですよ!ってことですかね。なのでいつも15%で作成しています。

f:id:junvape:20190531135811j:plain皆さんもう憶えましたかね「チャイルドプルーフ」。大抵のリキッドボトルキャップはこの仕様となっています。

f:id:junvape:20190531135833j:plainでは開封エナジーの香りが部屋いっぱいに広がります。作業前は換気したほうがいいですね。良い香りですがちょっと濃すぎます・・・

いつもは60MLのリキッドを一気に作ってしまうのですが、なんとなく今回は10mlにしました。

あと、前回と違うところがもう一点。

リキッドベース液を「VG60:PG40」にしてみました。気持ちドロッとしたリキッドに仕上がるのかな?

但し、「リキッドはPGが多いと味が濃い!」なんて聞いたことがあるのでその辺がちょっと心配。

f:id:junvape:20190531132715j:plainというわけで。以下がリキッド10ml作成の材料内訳になります。

材料 割合
フレーバー(Red bull味) 15% 1.5ML
リキッドベース(VG60:PG40) 85% 8.5ML

詳しい作成方法は過去記事の「【HiLiQ】紅茶 自作リキッドに挑戦! 」をご覧ください。

junvape.hatenablog.com

 

 

【HiLIQ】Red bull リキッド吸ってみた

f:id:junvape:20190531140222j:plainでは吸ってみます。

環境は、「iStick Pico21700」と前回手に入れた「vapefly Galaxies MTL RTA」の組み合わせでいかせていただきます。

セッティングはカンタル26G、内径3.0mmで7巻。抵抗値1.0Ωの17Wです。エアフローは全開です。

 

それでは、いただきます。

ブフォーーーー!( ゚Д゚)y─┛~~~~

 

うんうん。香りそのまんまエナジードリンクですね。美味しいのですが炭酸は無いのでガツンとくる感じは当然ありません。

あと吸った瞬間は美味しいのですが、後味にちょっと臭みを感じました。

 

junvape.hatenablog.com

 

 

【HiLIQ】Red bull リキッドまとめ

・味、香りの再現度は高いですね。

・後味(鼻から抜けた後)に若干の臭みを感じる。

 

スパスパ吸っているとあまり気にならないのですが、よーく味わうとたまに来るあの微かな臭みは・・・ なんなのでしょう。

ということで、決して悪くはないのですが常飲するレベルではないですね。

 

 ではまた。

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

 

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら

 

【Vapefly】Galaxies MTL RTA レビュー



どうも、VAPE初心者のJUNです。



vapefly Galaxiesシリーズを紹介します。前回のRDAがかなり好印象だったので今回はタンクの付いたRTA版を見ていきます。

f:id:junvape:20190516191639j:plainこちらがGalaxies MTL RTAのパッケージ。星座をイメージした感じのイラストがステキです。

ではさっそく開封!ツルツルした触り心地。

側面には「For Flavor」の文字。これまた期待が膨らみます。

裏面にスクラッチコードのシールが付いていました。

スリーブを外すと真っ白な箱が出てきます。

封印シールが2箇所貼られているので切ってから開封します。

本体のお出まし!やっぱりGalaxiesはカッコイイ。

 



 

vapefly Galaxies MTL RTA アトマイザー内容物

  • vapefly Galaxies MTL RTA本体(3ml)
  • Extra 510ドリップチップ(予備)
  • バブルガラスタンク5ml(交換用)
  • プリメイドコイル×2(Ni80 26ga 内径2.5mm 1Ω)
  • コットン
  • キューブエアフローセット
  • スクリュードライバー
  • 六角レンチ
  • 予備イモネジ
  • 予備Oリング
  • ユーザーマニュアル

ユーザーマニュアルは日本語なし。まぁ構造が比較的簡単なので問題ないかと。

 

vapefly Galaxies MTL RTA アトマイザー スペック紹介

タイプ MTL RTA
直径 22mm
高さ 38.0mm(ドリップチップ含まず)
材質 ステンレススチール
タンク容量 3.0ml/5.0ml
タンク材質 ガラス
リキッドチャージ トップフィル方式
エアフロー ボトムエアフロー
スレッド 510
コイル RBA シングルコイル
カラー シルバー、ブラック、ゴールド

 

vapefly Galaxies MTL RTA アトマイザー 使い方

こちらが本体。縦に結構長いですね、チャンバー部分に「GALAXIES」と入っています。このデザイン好きです。

デッキの裏側にも「GALAXIES MTL RTA」と入ってます。ポジティブピンは結構出てますね。(調整はできません)

リキッドチャージはトップフィル方式で、リキッドボトルが結構奥まで刺さるため入れやすいです。

バラすとこんな感じ。各パーツ結構外しやすいですがドリップチップだけはかなり頑固です。指サックはめてグリグリしないと無理でした。

これがちょっと問題児だったドリップチップです。形状は先に向けて絞られています。

内径は細いですね~。MTL好きにはたまりません。

予備のブラックとは形状が同じですね。本体のブラックに合わせてドリップチップもブラックという選択もいいですが、わたしはウルテムカラーのワンポイントが気に入っています。

ガラスタンク。左が3mlで右が5ml用ですが、個人的にこの5mlは見た目がちょっと・・・って感じです。なので3mlでそのまま運用します。

チャンバー外観です。やっぱりロゴの主張がイイですね!

チャンバー内部です。デッキ側からまっすぐに上がり上部がドーム状に絞られている形状です。その上のチムニー部分は細いですね。

こちらがデッキ部分。RDAよりだいぶ細くなってるのでビルド難易度は上がります。

まぁシングルコイルのデッキなので何とかなるでしょう。

こちらはデッキ中央にセットされていてエアフローの調整ができます。たくさんエアーを取り入れたい方は右の大きい1つ穴のものに交換する感じですね。

元々付いてた2つ穴のものを外してみました。

ドライバーで脇のネジを緩めて交換できます。これだけですので自分の好みのセッティングも簡単にできます。

ではコイルを組んでいきます。RDAのように治具を置く溝はありませんが慣れてしまえば問題ございません!実際にやってみると最初の印象よりコイルスペースが広く感じるため難しいことは無かったです。

横から見るとこんな感じ。内径3.0mmでコイル巻きましたが十分余裕があります。わたしはドライバーンを忘れてコットン通してしまうことがよくあるのでここは忘れずに!

最後の工程、苦手なコットンワーク。コットンを通すところまではいいのですが余った部分をどれくらいでカットすれば良いかわかりません。ここも慣れですかね。

カットしたコットンをフサフサにほぐしてあげて

デッキに納めていきます。納めるスペースが狭いので今回ここが一番苦労しました。

この状態でコイルやコットンにある程度リキッドを染み込ませておきます。ここはRDAと同じです。

その前に抵抗値が大丈夫かMODにアトマイザーをセットし確認したほうが良いですね。

では、タンクを付けてリキッドチャージして吸ってみましょう!と言いたいところですが、もうひと手間。

いきなりMODに取り付ける前にリキッド漏れが無いかこの状態で少し放置しチェックした方が良いです。というのもこの前に1回やった時リキッドダダ漏れして大変なことになりました汗。初めて使う方は焦らずにこれをやった方が良いかと思います。

ということでリキッド漏れのチェックが完了し、いざMODに取り付けて吸っていきます。

ここで気付いたのですが、このアトマイザーはエアフロー調整をデッキサイドのダイヤル(IとⅡ、ⅢとⅣ)で調整します。

Picoに乗せた場合、バッテリーキャップにⅢとⅣのダイヤルが隠れてしまい調整が面倒くさいです。なので予め調整しておいてからPicoに乗せます。

取り付けるMODにもよるのですがここはちょっとマイナスポイント。

反対側のⅠとⅡのダイヤルは乗せた後でも調整可能です。

わたしの場合、ⅢとⅣのダイヤルは全閉して反対側をⅡにすると丁度良かったです。

では吸っていきます。

ブフォーーーー!( ゚Д゚)y─┛~~~~

 

おぉ、味良く出てます!RDAほどのインパクトは無いですが近いものがあります。クリアロとは別次元ですよこれ!タンク付きでこれだけ味わえれば十分ではないでしょうか。鼻から抜ける時の香りが強いです。

 

vapefly Galaxies MTL RTA アトマイザー まとめ

ということで今回のまとめですが、

・まずは味の出方。同じGalaxies RDAに引けを取らず良く出ます。クリアロは暫く出番無しかも。

・やっぱりRBAの醍醐味、出力(抵抗)を好みでセッティングできるのは良いですね。

・ビルドは簡単。難易度は高くないです。但し、コットンワークにはそれなりに慣れが必要。

・エアフロー調整のダイヤルが扱い難い。

・タンクの容量が2種類から選べ大容量化が可能。

・見た目は結構背が高いので好き嫌いあるかも。デザインは良いです。

 

ということで、決して新しい機種では無いですが、やっぱり人気機種だなぁって感じることができる良いアトマイザーです。

 

 ではまた。

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

 

Galaxies MTL RTA【Vapefly(ベイプフライ)】

 

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら

 

【HiLIQ】のフレーバー(香料)を試してみた。Grape 編



どうも、VAPE初心者のJUNです。



過去記事で「自作リキッドの作成」を紹介して以来、すっかり自作にハマってしまいました。なんと言っても費用が安い!自分好みの味(濃さ)で作成できる!イイこと尽くめですね。ちなみにこの場合の「尽くめ」の読みってずくめ?づくめ?どちらが正しいでしょう。

正解は「ずくめ」らしいです。あ、どうでもいいですね・・・失礼しました。

 

ということで今回は激安リキッドでおなじみのHiLIQさんから「グレープ味」のフレーバーをお取り寄せしました♪

届いてビックリ、開封前なのにグレープの香りがハンパじゃないです。めちゃくちゃ濃い香りが部屋中に・・・きちんと換気して作業しましょう。

f:id:junvape:20190515234504j:plain

 



 

【HiLIQ】グレープ リキッド作成

HiLIQのフレーバーは5ML、10ML、30ML、100ML、250MLとメガトン級の1Lというラインナップになっています。フレーバーってリキッド全体の10%~20%あたりをお好みで調合するのですが、果たして1Lを買う猛者なんているのでしょうか。笑

ある程度常飲するかなぁって感じであれば100MLや250MLに手を出してもいいのでしょうが、まだ色々な味を試したい!段階ですので今回も30MLにしました。(5ML、10MLだと速攻無くなりますのでお試しなら30MLが無難かと)

キャップは、もう皆さんわかっていますね。VAPEリキッドボトルでお馴染みのチャイルドプルーフとなっています。キャップをギュッと下に押しながら回します。

キャップがスポイトになっているのでこのまま容器に入れることができます。(便利ですね~)

ということで、早速ですが今回は60MLのリキッドを作っていきます。

材料は以下の2点。これを混ぜるだけです。

材料 割合
フレーバー(グレープ味) 15% 9ML
リキッドベース(VG50:PG50) 85% 51ML

詳しい作成方法は過去記事の「【HiLiQ】紅茶 自作リキッドに挑戦! 」をご覧ください。

junvape.hatenablog.com

 

 

ありゃ、今回の作成で大事な大事なリキッドベースが底を突きました。ギリギリ60MLのリキッドが作れましたが次回に向けて追加発注が必要ですね!

 

【HiLIQ】グレープ リキッド吸ってみた

リキッドは作成してから1週間~2週間くらい寝かせたほうが熟成されて美味しくなる(これをスティープと言います)のですが、今回のブログはこれで終わり!って訳にはいかないのでお試しで吸っていきます。

環境は、今回もお世話になります我が相棒「iStick Pico21700」と濃い味を楽しみたい!でお馴染みの「vapefly Galaxies MTL RDA」の組み合わせでいかせていただきます。

セッティングはカンタル26G、内径3.0mmで7巻。抵抗値0.85Ωの16Wです。エアフローはデッキ内の設定は全開でキャップ側のホールは1つ開けです。

 

ではでは、いただきます。

ブフォーーーー!( ゚Д゚)y─┛~~~~

 

いや~、予想通りめちゃくちゃ濃いですよ。鼻から抜けるグレープの香りがね個人的には大好きです。果物のグレープというよりはグレープジュースみたいな味わいですかね、特に臭みとかもありません。

ただ、ちょっと残念なのが甘さが結構控えめですね、吸った後に少し物足りなさがありました。

 

junvape.hatenablog.com

 

【HiLIQ】グレープ リキッドまとめ

・香りが強くフレーバーとしては優秀。今後常飲してもいいレベルのリキッドです。

・甘味が薄い(もう少し強ければ言うことない)

 

※ここで1つお勉強しました。リキッドには甘さを調整する「甘味剤」というものが存在します。もちろん「HILIQ」でも扱っていますのでこれを加えてやればパーフェクトなリキッドになれるのでは!そもそもフレーバー単体って甘味が少ないのかもしれませんね。で甘味剤でお好み調整するみたいな。ということで今度「甘味剤」試してみますのでお楽しみに。 

 

 ではまた。

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

 

 

www.hiliq.com

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら

 

買って良かったVAPE用品(100均)紹介



どうも、VAPE初心者のJUNです。



先日ビルドデビューをしたわけですが、今後もVAPEを楽しむためにはやっぱり専用のスペースがほしい!小さいころに憧れていた秘密基地的な、そういった空間を作りたい。

VAPE専用の収納グッズとか買えば手っ取り早いのでしょうが、新しいMODやアトマイザー等欲しいものがいっぱいあるのでそこにお金は掛けられません。

ということで今回は大好きな100均で色々買い揃えてみたので紹介します。

f:id:junvape:20190511160847j:plain100均ショップは色々ありますが、今回ご紹介するものは全てセリアで購入しました。セリアはデザインが良いものが揃っていますからね。

www.seria-group.com

 

まずはこれ。インテリア木製ウォールシェルフです。ここにVAPE用品を置くのですが仕切りが無いため自由度が高いです。

MODやケース等割と大物の収納に使用しています。

続いてはインテリア木製ウォールラック。収納という面ではあまり役に立たない感じですがディスプレイ用として購入しました。

本来壁に取り付けて使用するのですが、穴を開けたくなかったのでワイヤーラティス(網)を立てかけてそこに固定しています。特別なアトマイザー等おしゃれに飾りたいですね。

こちらはインテリア木製ウォールラックのフック付きです。こちらのほうが囲われているので実用的ですね。下にはフックが付いていて軽いものであれば掛けられます。

上にリキッド、下のフックには予備のコイルを引っ掛けてます。

こちらは木製ではないのですが、今後増えてくるであろうリキッドを入れるために購入。こういうのにリキッドを並べるの憧れてました(笑)

これだけでもVAPEやってます感が出ますね。

こちらは至って普通のペン立てですが先ほどのリキッド入れに合わせてアクリル製にしました。

用途はそのまま。ノギスやらハサミやら工具入れに使用しています。

ブックスタンド!これも木製があったので迷わず購入。

先日入手した「COIL MASTER DIY kit V3」ですが結構大きいので使わないときは邪魔なんですよね~。でもすぐ使えるように手元に置いておきたいし。ということでこのブックスタンドに立てかけてスペースを最小限に抑えました。

junvape.hatenablog.com

 

棒です。

じゃなくて、キッチンペーパーホルダーです。

そのまま立てて置いておくだけだとキッチンペーパーってよく倒しちゃうんですよ。まぁ正直無くてもいいんですが倒れた時のイライラ感が無くなるのであると便利です。

これはVAPE界では有名ではないでしょうか。木製インテリアウォールバー!本来の使い方は壁に取り付けて写真やポストカード等を飾るものです。

が、VAPE界ではこんな風にアトマイザー置きとして使えます。この溝にアトマイザーのピン部分がイイ感じに収まります。

(わたしもそうですが)そんなに置くほどアトマイザー持ってないよ~!って人にはショートタイプもございます。

製品名は「ディスプレイバーウッドピン」これもカードを飾るためのものですね。

このショートタイプ。裏側には壁に刺す用のピンが2本出ているので注意が必要です。

このままではアトマイザー置きとして使えないのでピン2本をグリグリ引っ張って外してやります。

こんな感じ。このピンが結構固いので力がいります。

これで完成。裏面には穴が開いたままですが見えないのでそのままで。

アトマイザー3つ置けるくらいですかね。

アトマイザー置きのついでに良さそうじゃん!と思って買ったのがこちら。

コレクションケース!これにお気に入りのアトマイザーを入れようと思ったのですが、

高さが足りずドリップチップが付いたままだと収納不可でした。まぁ100円だしそのうち別の使い道が出てくるだろうということで一旦押し入れに。

これは環境にもよりますが、わたしの秘密基地は若干暗いので作業をするときにこのライトが役立ちます。電源はUSBに差し込めば点きます。スイッチはありません。

100均なのであまり期待していませんでしたが、これが意外にも結構明るいです。

今時の100均には頭が下がります。(実はこれだけダイソー製です)

設置した棚にVAPE用品を収めてみました。

100均で揃えたわりにはイイ感じではないでしょうか(笑)

なにより自分だけのVAPEスペースが出来たのでやる気マシマシになれます。

こういう環境を作り上げていくのもVAPEをやっていく上での醍醐味だと思います。

VAPEを始めて趣味になりつつあるみなさんも「環境作り」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

では今日はこの辺で!

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

  

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら

 

 

【スノーフリークス】メガマスカット リキッド レビュー!

 



どうも、VAPE初心者のJUNです。



みなさんVAPE楽しんでいますか?

本日はリキッドのレビューです。

f:id:junvape:20190508204454j:plain

前回「自作リキッド」について紹介し、今後はコスト軽減のため自作リキッドをメインに運用する予定でいましたが、VAPEを始めた時からどうしても吸ってみたかった人気リキッド「スノーフリークスのメガマスカット」(略して「スノフリ・メガマス」)を購入しましたので簡単ですがレビューしたいと思います。

junvape.hatenablog.com

 

MEGA MUSCAT

ジューシーで弾けるマスカットフレーバー

気分が落ち込んだ貴方の強い味方。

「スノフリ」と大きく書かれています。その下には「爽やか白ぶどう」の文字が。スッキリしたリキッドといった印象のパッケージです。

裏面には詳細が書かれています。容量は1サイズの20mlのみですね。PG30:VG70なのでドロッと系のリキッドでしょうか。

 

 
 

メガマスカット 【スペック紹介】

ブランド スノーフリークス
商品名 メガマスカット
内容量 20ml
PG/VG 30 / 70
ニコチン 0mg
生産 日本

 

メガマスカット 【吸ってみた】

では開けていきましょう。

こちらのキャップはチャイルドプルーフが採用されています。

キャップを下にギュッと押し込みながら回して開けます。

はい。こんな感じ。ボトルの先が細いのでこのままリキチャできます。

では実際に吸ってみたいと思います。

組み合わせはMOD「Pico21700」 + アトマイザー「Galaxies MTL RDA」の0.8Ω/20Wで吸っていきます。

 

ブフォーーーー!( ゚Д゚)y─┛~~~~

 

リキチャの時点でマスカットの香りが広がりますが、実際に吸ってみて味は充分に出ていると思います。鼻から抜けるマスカットの香りがいい感じ。メンソールが入っているからでしょうか甘さは控えめですかね。

 

メガマスカット 【まとめ】

サッパリしていて非常に吸いやすいです。メンソール苦手な人はどうなんだろ、結構スゥーっときます。美味しいのは確かですが特にこれといってインパクトは無いかなぁ、前評判が良かっただけに若干拍子抜けと感じました。

このメガマスには他に「PREMIUM」というのもあるらしく機会があれば今回のメガマスと吸い比べ等試してみたいと思います。

 

ではまた。

 

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ

↑VAPE好き集まれー!

 

 

メガマスカット20ml【snowfreaks(スノーフリークス)】

 

メガマスカットプレミアム 20ml【snowfreaks(スノーフリークス)】


www.snowfreaks.jp

 

 

 「ベプログショップ」セール会場

 ↑ベプログショップSALE会場はこちら